女性

糖尿病の治療には血糖値を下げることが大事

楽しみながらしてみよう

家族

できることからやってみる

医師から糖尿病と診断されたとき、食事や運動を意識するように言われて、色々な治療方法の提案をうけると思います。しかし、それら全てを完璧に実行するのはとても大変な事です。では、まずはできることからやってみてはどうでしょうか。食生活の改善一つをとってみても、カロリー制限、献立の見直し、間食を減らす等、治療方法は様々あり、その中で自分でまずできそうな治療を探します。そして、それが習慣でできるようになったら、次の治療を行っていくようにします。すると、次第に自分の生活が糖尿病をコントロールするのに、適した生活へと変化させていく事ができます。徐々に行う事で、長期にわたる糖尿病の治療をストレスを少なく行う事ができます。改善した生活を習慣化させていく事が糖尿病をコントロールしていく大切な要素の一つとなるのです。

食生活・運動習慣を見直す

薬の治療も、もちろん大切ですが、糖尿病の一番の治療は、日々の生活改善です。食生活や運動習慣の見直しは、血糖コントロールにとても重要な意味を持ちます。簡単にできる食生活の改善方法というものがあります。まずは食べる順番です。ごはんなどの炭水化物を先に食べると、お腹の中で消化吸収がスムーズに行われてしまい、結果として、食後の高血糖を招く恐れが高くなります。そこで、野菜など食物繊維を多く含んだ食べ物から摂取してみましょう。お腹の中の食物繊維が、後から摂取した炭水化物の吸収をゆるやかにする効果があるといわれています。すると血糖値の上昇もゆるやかになり、血糖値を下げる効果があります。先に野菜を摂取することにより、噛む回数も増え満腹感を早く得る事にもつながるといわれています。

血糖値を下げる工夫を

植物

糖尿病の中でも生活習慣病とされる2型糖尿病の場合は、まず食事療法と運動療法が主な治療法となります。病院でそうした治療を続けながら、血糖値を下げるために効果があるといわれる成分をサプリメントなどで摂取すれば治療の効果をさらに高めることができます。

More Detail

普段から意識を変える

男性

糖尿病は血液中の血糖値が上がることで起きる病気です。糖尿病になると、様々な合併症を引き起こす危険性があるため注意する必要があります。また厚生労働省の調査によれば、成人の4人に1人が高血糖と言われています。特に50代以上になるとこの割合は上がり、今後もその数は増えていくものと予測されます。

More Detail

人気の理由や今後の動向

シニア

糖尿病は様々な病気を引き起こしてしまうために注意が必要です。今は血糖値対策として、特定保健用食品が販売されています。色々な商品がありますが、人気のある商品は健康に良いだけでなく、口当たりの良さなど味付けにも工夫がされています。また今後は高血糖値の人が増える可能性があるので、血糖値対策が重要です。

More Detail